窓カード、窓カード、窓カード。

ちょっとしたプレゼントや贈り物に添えたり、小さなお礼の気持ちを伝えたり、お部屋に置いて飾るだけでパッと場が和む手ごろな大きさのカードは、何かとうれしいもの。

仲間で集まる機会が多い年末年始やクリスマスに、ものプランテの「窓カード」を使って冬を楽しむ、すぐに試せるちょっとしたアイデアをご紹介します。

糸を結ぶ

窓カードに糸を付ければ、オーナメント飾りのように吊るしてそのデザインを楽しめます。

糸のつけ方も、いろいろ。
今回は、いちばんカンタンな方法で。

輪っかに結んだ糸を、こんな風にカードにくぐらせれば・・・

ゆらり三角の糸で、カードが四角くつるせます。

また、輪っかに結んだ糸を折り目のきわで1回結べば・・・

こんどは、カードがひし形に。
しっかり固定できるので、プレゼントにつけるメッセージカードにする時にも便利です。

どちらも糸を結ぶだけで、カードに穴をあけずに吊るせるのがうれしいですね。
お部屋に飾ったり、ツリーやリースにつけたり、10色のカラフルな窓カードから季節や行事の色をイメージして選んで飾るのも楽しい。


このほかにも
好きな色の組み合わせのカードをテーブルセンターに置いてデコレーションしたり、
もんきりはもちろん、押し花、ちいさな刺しゅうや背守り、いろんな文字を集めてメッセージにしてみたり、大好きな切手、クリスマスの飾りやシールなどを入れて窓から覗かせても楽しい「窓カード」。

お好きなものをなんでも窓から覗かせて、手のひらに乗る小さな世界を作りましょう。


何も入れずにそのまま並べて飾っても、そのかたちの面白さと色を楽しめる「窓カード」。

「窓カード」は、エクスプランテのネットショップでお取り扱い中です。

ただいまエクスプランテのネットショップでは、窓カードとグラシン紙のページの紙ばさみファイル『紋つづり』をお得なセットにして期間限定(2019/12/1-12/26)で販売しております。

紋つづり(鶴のカード完成品はサンプルです)

よろしければこの機会に、この冬の時間を愉しむアイテムとして皆さまのお家でもアレコレご活用いただけましたらうれしいです。