菊の香り、菊の味、菊の節句

八百屋の店先で食用菊が出回る季節。
さっそくゆでて、甘酢にあえて、モチッしゃきっとした歯ごたえと香りを楽しみました。
新暦の10月28日は旧暦の重陽(9月9日)。
やっぱりちゃんと菊の季節の到来です。

しもなかなぼ

 


美しい菊の季節を迎え、来る2017年10月28日(土) 13時より、小金井市の心安らぐmusashino はけの森カフェにて、第2回 旧暦カフェ 「重陽」 もんきりワークショップを開催いたします。

昔の人々の暮らしのリズム「旧暦」で日本の季節の行事を今一度味わい、たのしみ、集い、学ぶ、「旧暦カフェ」

陽の最大数、九が重なる九月九日は重陽。菊の節句でもあります。
今ではあまり馴染みのない行事ですが、かつては菊の着せ綿、菊酒、登高などが行われました。
この行事の根っ子にある人の営みに思いを馳せながら、菊や季節のもんきりで行事のためのしつらいを作ります。つくったものを手に、くじら山に登って秋の景色を味わいましょう。

第二回 旧暦カフェ 重陽
日時:
10月28日(土) 13時~15時
(今年の旧暦の重陽の日)
会費:3,000円(材料費、道具の貸し出しを含みます)
定員:10名(先着順)

お問い合わせ、お申し込み:
musashino はけの森カフェ
小金井市中町1 – 11 – 3 美術の森内緑地
TEL. 070 – 4435 – 4353
mail: hakenomoricafe@artfullaction.net

はけの森カフェHP
http://hakenomori-cafe.net/

ご一緒に、切り紙「紋切り」を通して、過ぎ行く日本の秋をゆっくりと楽しみませんか。
皆さまお誘いあわせの上、お気軽にご参加お待ちしております。

20171028hmc20171028hmc

 

カテゴリー: お知らせ   タグ:   作成者: エクスプランテ   この投稿のパーマリンク

関連記事