みんなの、せまもりマスク。

*2020年7月7日更新:お試し背守りキット『ちょこっと背守り』を追加しました
2020年7月1日更新:みんなの #背守りマスク 更新しました

小社書籍【背守り】練習帖 をつかって、エクスプランテ・スタッフ松田が「背守り(せまもり)マスク」を作ってみました。

参考リンク:背守りとは


〈背守り〉は、昔のお母さんたちが大切な子どもを病気や怪我から守るために、小さな着物の背中に施したお守りの刺繍です。

刺繍といっても、直線を組み合わせた簡単なステッチのようなもの。

背守り


悪いものを退け大切な命を守る背守りを、布マスクに縫いとってみました。
シャンブレーのマスクには赤い糸で麻の葉を。丈夫でぐんぐんのびる麻にあやかるためのかたち。



ページュのマスクには菱形の紋を二本どりの絹糸で。
重なった菱が仲良く腕を組んでいるみたい。


ちょこっとかけるひと手間が、温かく、愛らしい。
込めた願いは今も昔も変わりません。

エクスプランテ・スタッフ 松田

背守りマスク 材料と道具

マスク(手づくりマスクでも、市販のものでも)
・はさみ、鉛筆、布に図案を写すための消えるペンやチャコなど
・『【背守り】練習帖 または、『ちょこっと背守り(エクスプランテのネットショップの商品ページへ)』

【背守り】練習帖には、本を読んだら背守りをすぐに始めていただけるように、背守りの解説、図案と簡単な作り方、図案を写すための薄紙、さらに針と糸、縫い方の練習用の丸い紙なども入っています。

2020年七夕にエクスプランテのネットショップに新登場した『ちょこっと背守り』は、厳選した4種の背守り図案と、針と糸など基本ツールをセットにしただけの、ちいさな背守りのスターターキット。
背守りを始めてみたい方が、ちょこっと試しに縫ってみるのにぴったりです。



スタッフ松田が試行錯誤して何度か直しながら作った、「背守りマスク」。
そのちいさな縫い目の軌跡を追っていると、ふわっとあたたかい気持ちが伝わってくるのを感じます。
雪が降り積もるように続いている緊張の日々。知らぬ間にかたくなってきた心が、少しだけほぐれるような、和らぐような、うれしい気持ち。

ちいさなお子さんはもちろん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんにも、
そして6/21(日)の父の日のプレゼントとして、お父さんにも
みんなの「せまもりマスク」を。

大切な方のマスクにひと針ひと針縫いつける、おまじないみたいな縫い目のしるし「背守り」。
今後も「背守りマスク」が生まれましたら、ご紹介していきたいと思います。

みんなの #背守りマスク

みなさんも背守りマスクを作ったら、ぜひ見せてください。
SNSでは #背守りマスク のハッシュタグをつけて教えてください。また、エクスプランテあてのメール u-yu@yj8.so-net.ne.jp やお手紙でもお待ちしています。

頑張って頑張って、もうこれ以上頑張れないよーという時に
皆さんがちくちく縫った背守りマスクを拝見して、元気をいただきたいです!
みんなの、せまもりマスク。


どうかみなさまの日々が、身体もこころも健やかなものでありますように。