もんきり展示「くらしの中のことばとかたち展」(7/27.28もんきりワークショップ・7/27ECフィルム上映会) 京都・福知山市 柳町 2018年7月27日(金)~8月27日(月)

この夏開催予定の、京都・福知山市でもんきり展示のお知らせです。

かたちとしてくらしの中から掬い上げられ、より洗練された「紋」、寄り添う「ことば」。
先人の目線を追いかけた先には今に生きる私たちのくらしへも通じる発見や小さな喜びがあります。

昨年、奥丹波 醸造元・山名酒造の季刊誌「酒蔵便り」で連載されたコーナー「くらしの中のことばとかたち」を拡大展示。
また展示期間中には、2018年夏の新刊【紙あそび歳時記 お守りもんきり】と連動したワークショップを含む2つのもんきりあそびのワークショップと、映像の百科事典ECフィルム上映会も同時開催。

紋切り遊びを通して、日本の「かたち」の文化を知る、見る、やってみる、観て感じて使いこなす。まさに、おとなもこどもも共に楽しめる夏の自由研究のような展示イベントです。
皆さまお近くにお立ち寄りの際は、どうぞお気軽にご来場ください。

「くらしの中のことばとかたち展」
かたちと遊ぶ もんきりあそび 特別展示 夏のことば
期間:2018年7月27日(金)~8月27日(月)
展示時間:11:00~18:00 期間中無休
展示会場:柳町 2階
〒620-0022 京都府福知山市下柳町21番地

展示その1 酒蔵便りと神戸新聞『くらしの文様帖』
展示その2 あれも紋、これも紋
展示その3 酒造りの道具と酒にまつわる紋


同時開催ワークショップ ”手をうごかして生み出すかたち もんきりをしてみよう”
料金:各回 ¥1,500
ワークショップ会場:柳町 2階
〒620-0022 京都府福知山市下柳町21番地

2018年7月27日(金) 10:30-12:30
かたちの力をお守りに「もんきりおまもりをつくる」

かたちに込めらてきた願いや祈りの歴史を知り、気軽に身につけたり暮らしで使って楽しめる“お守りもんきり”をつくります。
受験や良縁、健やかな毎日の成長・・・小さな切り紙がこころ落ち着くお守りに。

2018年7月28日(土)10:30-12:30
かたちを添える「もんきりで食卓に季節をとりこむ」

人が集まるお祝いの席、お正月や誕生日…そんなときは食卓にも日本のかたちを添えてみたいもの。はし袋、コースターにもんきりをほどこすアイデアを一緒に楽しみましょう。
工夫次第でいろいろな応用ができます。

もんきりワークショップ参加方法
下記までご希望の日時をメールかお電話にてご予約下さい(先着順にて定員になり次第〆切)
newhikamiya@gmail.com
090-1730-1532(スワ)

ワークショップご参加の際は、ハサミ、カッターがあればお持ちください。
必要な人はメガネも忘れずに。
ハサミが使えれば年齢は問いません。


同時企画
映像による百科事典 ECフィルム上映会『いちから手でつくる』
日時:2018年7月27日(金)18:30-21:00 (上映時間約100分)

世界中の知の記録の集積をめざした映像による百科事典 エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ(ECフィルム)の膨大な収蔵記録のなかから、もんきりあそびにも通じる「手でつくる」をテーマに、上映タイトルを選びました。
練る、編む、採る、叩く、整える・・・ありとあらゆる生きる技法。
・バナナビールづくりと酒宴
・樹皮の採集と樹皮布の染色
・ヨーロッパの木靴づくり
・イセーのリズミカルな米搗き
・背負いの籠編み 南アメリカ
・中央スーダン 子供の踊りほか(映像提供 :公益財団法人 下中記念財団)

活き活きとした暮らしの記録。今までにない夏の自由研究の時間を、ご一緒にいかがですか。

ECフィルム上映会『いちから手でつくる』参加方法
料金:¥1,000 (こども無料)
会場:ヒカミヤ(福知山新町商店街)
newhikamiya@gmail.com までメールでご予約下さい

会場の都合上、定員が少ないので気になる方はお早めにご予約ください。
ECフィルム上映会には小さいお子さんも参加できます。

 


主催:山名酒造株式会社
協力:エクスプランテ/公益財団法人 下中記念財団/柳町
後援:京都新聞/神戸新聞社
エクスプランテ http://www.xpl.jp/
世界中の知の記録の集積をめざした映像による百科事典
エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ http://ecfilm.net/