端午の香

{CAPTION}

先日の5月5日のこどもの日に、近所の空き地で摘んだヨモギと
スーパーで買った(茨城県産)のショウブで
端午の香を満喫しました。
この香りで満ちていたであろう枕草子の世界を思い浮かべながら。

さて、これらでつくったとある薬玉はどのようにつくるのかな?
ドライにしても香りは保つのか?
試してみよう。

旧暦の5/5(新暦では6/18)は「薬日(くすりび)」とも呼ばれ、この日に雨が降ると「薬降る」というそう。
この日のヨモギでヨモギ茶をつくってみようかな。

しもなかなぼ


*旧暦のリズムで日本の行事を再発見する もんきりワークショップ 『旧暦カフェ』。第6回目となる次回は、「端午の節句」をテーマに2018年6月17日(日)に小金井市・はけの森カフェにて開催いたします、皆さまぜひご一緒に!

(これまでの「旧暦カフェ」の様子:第1回七夕第2回重陽第3回松の内花の内(小正月)、第4回桃の節句第5回 卯月八日の天道花(花まつり)

カテゴリー: お知らせ   タグ:   作成者: エクスプランテ   この投稿のパーマリンク

関連記事