もんきりワークショップ「お守りもんきりを作る」東京大田区 本と工房の家(エクスプランテ内)2018年8月4日(土)

【紙あそび歳時記 お守りもんきり】書籍イメージ

伝統的な日本の切り紙を通して”かたちに願いを込める”文化を体験し考える夏の自由研究「お守りもんきりワークショップ」に参加して、ご一緒に「お守りもんきり」作りを楽しんでみませんか?

東京大田区・御嶽山駅そばのエクスプランテの期間限定スペース「本と工房の家」で、2018年夏の新刊【紙あそび歳時記 お守りもんきり】の関連企画「お守りもんきりプロジェクト」の一環として、「お守りもんきりワークショップ」を開催いたします。

 

「お守りもんきりワークショップ」
日 時:2018年8月4日(土)13:30-16:00
会 場:本と工房の家(大田区・御嶽山駅そば エクスプランテ内)
参加費:1500円(お茶とちいさなお菓子つき)
定 員:10名

参加方法(メール)
u-yu@yj8.so-net.ne.jpあてに、参加を希望される方のお名前(複数名さまでご一緒に参加ご希望の場合は、全員のお名前)とe-mailアドレスをご記入の上、メールでご予約下さい。

* * *

「お守りもんきりプロジェクト」とは
あなたが紋切りで作った「お守りもんきり」や、みんなの「お守りのお話」エピソードをシェアして、「お守り」や「縁起なおし」「おまじない」などについてご一緒に思いをめぐらす、ゆるやかな自由研究プロジェクトです。
https://www.xpl.jp/project/monkiri/omamori/

『紙あそび歳時記 お守りもんきり』書影正面【紙あそび歳時記 お守りもんきり】とは
日本の伝統的なかたちを切り紙にして、そのかたちに込められてきた願いや祈りの歴史を知り、まるで「お守り」や「おまじない」のように気軽に身に着けたり暮らしで使って楽しめる、もんきりあそびの【紙あそび歳時記】シリーズ第四弾、2018年夏の新刊ミニキットです。

 

「お守りもんきりプロジェクト」関連ワークショップは、このほかに京都福知山市で開かれます「かたちの力をお守りに「もんきりおまもりをつくる」2018年7月27日(金)10:30-12:30」も予定しております。

この夏ご一緒に、日本のかたちの世界を、ちいさな切り紙をとおして覗いてみませんか?