【自習ご報告:2】それぞれの旧暦カフェ・ワークショップ 特別自習(4) 「天道花(てんとうばな)」

→「天道花(てんどうばな)」自習ご報告:1
→「天道花(てんどうばな)」自習ご報告:2
→「天道花(てんどうばな)」自習ご報告:3

◉旧暦カフェ 「やってみる」自習シリーズ

旧暦4月8日(2022年の新暦では5月8日)は【卯月八日の「天道花(てんとうばな)」】。それぞれのご自宅での自習版 旧暦カフェ・ワークショップの呼びかけました。

呼びかけに応じて届いた地域の情報や報告をお届けいたします。

それぞれの旧暦カフェ・ワークショップ特別自習リンク:
あなたもおうちで参加してみませんか?それぞれの旧暦カフェ・ワークショップ 特別自習 「卯月八日の「天道花(てんとうばな)」2022年5月8日各自自習のため自由参加、参加費不要です

「旧暦カフェ」とは、旧暦の時間軸で日本の年中行事を見つめなおすエクスプランテの体験型ワークショップです。
行事を通じて伝えてきた人々の暮らしと知恵から学び感じる、知的好奇心をくすぐる自由研究の時間。

* * * * *

川崎市の西村優子さんから、写真を送っていただきました。

なぼ様

今年は、海で天道花。山の神様が少し海に寄り道?でしょうか。。


西村さん

おお!この連休は海へお茶摘みへと楽しんだようですね。
なんだか海を背景にした兄弟が天道花を掲げている姿は神話的な光景ですね〜。
海彦山彦みたいな。
そんな古代の記憶も引き出されますね。

花はどこからくるのだろう?
あの世とこの世のあわいから現れ、そして消えていく。
そんな気もしますね。

今日は曇天の元チガヤの穂がふわふわになってきました。

下中菜穂

→「天道花(てんどうばな)」自習ご報告:1
→「天道花(てんどうばな)」自習ご報告:2
→「天道花(てんどうばな)」自習ご報告:3